「ノクリア」 Xシリーズ 特長と機能 気流

温度と速さの違う2種類の気流でお部屋全体をムラなく快適に

ハイブリッド気流

暖気は上に昇り、冷気は下にさがる性質のため、お部屋に温度ムラが発生してしまいがちですが、温度と速さの違う2種類の気流をコントロールする「ハイブリッド気流」なら、部屋中に心地よさを届けます。

  • 冬は足もとから暖かく
  • 夏はムラなく涼しく

暖房

「ハイブリッド気流」なら暖気が吹き上がらず、床付近を這うように遠くへ温かい風が行き届く。

「ハイブリッド気流」暖房

冷房

冷風は身体に当てずに天井へ、室内機の左右に搭載した「デュアルブラスター」の室温気流が冷気を持ち上げて遠くまで運ぶから部屋中をムラなく涼しく。

「ハイブリッド気流」冷房

寒い冬も、暑い夏も、お部屋全体がムラなく快適に。

暖房時

L字型の部屋(部屋俯瞰図。床面付近の温度)

※AS-X40H2において
当社環境試験室16.5畳。外気7℃、設定温度22℃、風量弱風、上下風向暖房標準、左右風向やや左、暖房運転安定時、床上10cmの温度分布。

冷房時

L字型の部屋(部屋俯瞰図。)

※AS-X40H2において
当社環境試験室16.5畳、外気35℃、設定温度25℃、風量自動、上下風向冷房標準、左右風向やや左、冷房運転安定時、床上60cmの温度分布。

暖房時

「デュアルブラスター」の気流が暖気の吹き上がりをおさえて床面に広げ、足元からぽかぽかに。

床付近の暖気の広がり 約1.5倍 (※)

※ AS-X40H2において
当社環境試験室14 畳。外気7℃、設定温度24℃、風量自動、上下風向 暖房標準、左右風向正面、デュアルブラスター気流あり、暖房運転安定時。床上10cm の温度分布を計測。設定温度24℃以上のエリア(サイドファンON 時14㎡、サイドファンOFF 時9㎡)の比較。
床上10cmの温度分布

設定温度になった後も快適

設定温度到達後、温風・冷風が弱まっても、部屋中に暖気・冷気を運びます。

暖房時 標準モード

暖房標準モードの気流イメージ

お部屋が暖まり、温風が弱まった後も「デュアルブラスター」の気流で暖気を押し広げ足元からしっかり暖めます。

暖房時 床暖房併用モード

床暖房併用モードの気流イメージ

床暖房やホットカーペット、ファンヒーター等、足元を暖める補助暖房の併用時には気流を水平方向に向けてより肌寒さを抑えた運転を行います。風が当たることが気になりがちなおやすみ時にもおすすめです。

冷房時 標準モード

標準モード冷房の気流イメージ

お部屋が冷え、冷風が弱まった後も「デュアルブラスター」の気流で冷気を持ち上げ遠くまで届けるのでエアコン付近の人も離れた人も同じようにやさしい涼感を得られます。

冷房時 涼感プラスモード

涼感プラスモードの気流イメージ

心地よい室温の風で涼感をプラスするモード。「デュアルブラスター」を下に向けることによって、ひかえめの設定温度でも涼しく感じられます。


「I-PAM」「あったかアップ」「オーダーメイド快適」「DUAL BLASTER」「デュアルブラスター」「nocria」「ノクリア」「ノクリアセレクト」「ハイブリッド気流」「パワーディフューザー」「不在ECO」「涼感プラス」は、株式会社富士通ゼネラルの商標または登録商標です。
記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標もしくは登録商標です。
掲載画像はすべてイメージです。