2017年モデル「ノクリア」 Xシリーズ 特長と機能 省エネ・節電サポート

お部屋の温度を立体的に計測 3D温度センサー

お部屋の状況をエアコンが判断して自動で省エネ(注1) & 快適運転。

3D温度センサーでお部屋の温度を立体的に計測し運転を制御、暖めすぎ・冷やしすぎのムダを防止します。

AS-X40G2 において。当社独自の条件により評価

SENSOR 1 エアコンで測る

SENSOR 2 リモコンで測る

SENSOR 3 床温度で測る

人感センサー

人がいるかいないかを検知して、ひかえめ運転への切り替えや運転・停止を自動的に行います。

オートセーブ

運転を自動でセーブ

ちょっとした外出や、他のお部屋に行くときに。 お部屋の状況を、センサーがいつもチェック。人がいなくなると、約10分後にパワーをセーブした節電運転(注2)に切り替わります。

オートオフ

運転を自動でオフ

つい不在が長引いたときも、こまめに節電できて安心。

さらに、人の不在が約1時間または約3時間続くと、自動で運転を停止。 お出かけ前の消し忘れも防止できます。(オートオンオフモードの場合は30分後)

オートオン

運転を自動でオン

エアコンをオン/オフする手間がなくなって快適。

オートオンオフモードなら、人が戻ったタイミングで自動的に運転を再開。リモコンのスイッチを押す手間を省きます。


注1 :省エネ
AS-X40G2に おいて。暖房時、当社環境試験室14畳、外気温7℃、設定温度25℃、風量自動、風向暖房標準、3D温度センサー有り244Whと3D温度センサー無し354Whの比較。冷房時、当社環境試験室14畳、外気温35℃、 設定温度26℃、風量自動、風向冷房標準、3D温度センサー有り138Whと3D温度センサー無し190Whの比較。
注2 :節電運転
AS-X40G2において。冷房運転安定時、当社環境試験室14畳。外気35℃、設定温度28℃、風量強風、1時間あたり「不在ECO」オートセーブ機能ON時149WhとOFF時182Whの比較。暖房運転安定時、外気7℃、設定温度20℃、風量強風、1時間あたり「不在ECO」オートセーブ機能ON時124WhとOFF時216Whの比較。
「nocria」、「DUAL BLASTER」は、富士通ゼネラルの登録商標です。
記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標もしくは登録商標です。
掲載画像はすべてイメージです。

おすすめコンテンツ

  • 富士通ゼネラル ルームエアコン専用 別売オプション品
  • 富士通ゼネラル エアコン nocria® 山﨑賢人スペシャルページ。
  • おしえてひいろさん!イマドキのエアコン事情
  • スマートスピーカー対応エアコン
  • エアコン購入NAVI
  • 公式Facebook「こちら富士通ゼネラル宣伝部(分室)」
  • 富士通ゼネラルエアコンCM
  • 動画で機能紹介 エアコンの機能説明を動画で見る
  • エアコンスペシャルコンテンツ
  • 知ってますか?電気集じんのイイところ。
  • どこでもエアコン
  • シーズン前のお手入れ