環境活動 : 家電製品リサイクル リサイクル料金(再商品化等料金)

消費税率引上げに伴い2019年10月1日より再商品化等料金(家電リサイクル料金)を改定いたしましたので、特定家庭用機器再商品化法第20条第1項の規定に基づき公表いたします。

リサイクル料金とは、販売店・市町村が収集し、指定引取場所まで運搬した以降の料金です。具体的には、指定引取場所の運営費用、指定引取場所からリサイクルプラントまでの運搬費用およびリサイクルプラントにおけるリサイクル費用などを指します。

当社は、対象家電品それぞれの料金(全国一律)について次のように設定しました。

改定日 : 2019年10月1日

品目 再商品化等料金
家庭用ルームエアコン 990円
テレビ ブラウン管式テレビ 15型以下 1,870円
16型以上 2,970円
液晶式・プラズマ式テレビ 15型以下 該当なし
16型以上 2,970円
冷蔵庫・冷凍庫 170リットル以下 3,740円
171リットル以上 4,730円
洗濯機・衣類乾燥機 2,530円
  • お客様が家電リサイクル法対象家電製品をお買い替えになった時などに不用となった家電製品をお引き取りする際、上記リサイクル料金をご負担いただくことになります。
  • 上記料金とは別に、排出する際には販売店・市町村の収集運搬料金をお支払いいただくことになります。

関連リンク

  • 経済産業省:家電4品目の「正しい処分」早わかり
  • 一般財団法人 家電製品協会「これで解決!家電リサイクル」
  • 一般財団法人 家電製品協会「学ぼう スマートライフ」