Harmonized UX Design

人の心や暮らしに寄り添い、響き合うデザイン

富士通ゼネラルのデザインは、色や形の美しさ・使いやすさの先にある暮らしに寄り添い、響きあう体験そのものを創りたいと考えています。

世界中の文化・価値観を見つめることで、日々の生活の中で誰もが前向きになれるデザインを目指します。

Harmonized UX

Harmonized UX for Japan

日本の家庭向け製品におけるUX(注1)の考え方とデザインのご紹介

  • nocria® Zシリーズ
  • nocria® SVシリーズ

Harmonized UX for Global

世界に展開する家庭向け製品におけるUXの考え方とデザインのご紹介

  • KEシリーズ

Harmonized UX for Public

公共シーン向けの製品におけるUXの考え方とデザインのご紹介

  • 天井吊り下げタイプエアコン

Harmonized UX for UI

ユーザーインターフェイス(注2)におけるUXの考え方とデザインのご紹介

  • nocria® Xシリーズ用リモコン

Harmonized UX for Others

その他の製品におけるUXの考え方とデザインのご紹介

  • nocria® HMシリーズ

注1 UX(User Experience)デザイン:
ユーザーの体験価値をデザインすること。当社デザイン部では、「ポジティブな感情につながるデザイン」と定義。
注2 UI(User Interface):
ユーザーとサービス/モノの接点。当社デザイン部では、「製品を使う際にユーザーが関わる全てのことがら」と定義。
「nocria」は株式会社富士通ゼネラルの世界的な商標です。
記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標もしくは登録商標です。
本ページに記載されているシステム名、製品名等には、必ずしも商標表示( ®、™ )を付記していません。
掲載画像はすべてイメージです。