環境活動 : 方針・環境行動計画 第8期環境行動計画(2016~2018年度)

2018 年度は、2016 年度にスタートした「第8 期環境行動計画」の最終年度として、開発体制の強化による商品力の向上と、全社でのアカスリ活動(注1)の推進による徹底したムダ取りを行い、概ね目標をクリアしました。目標未達のテーマについては、2019 年度からの第9 期環境行動計画の中で取り組みを図っていきます。


注1 アカスリ活動:
環境負荷の低減と高収益の基盤を築き上げるための全社活動。
注2 省資源化設計:
同等機能の従来品に比べて、全体質量または外形寸法による体積が、10%以上軽量化または小型化した設計。